資料請求 ローンシミュレータ
郡山市の注文住宅なら遠藤工匠トップへ ->  間取り know-how  -> 住みやすい家とはどんな間取りでしょうか

住みやすい家とはどんな間取りでしょうか

kittinn%20kaji.jpg色々な要素がありますが、家事が楽になることも、住みやすい家の重要な要素であることは間違いありません。
家事が楽になる主婦向けの間取りには、ポイントが4つあります。
1つ目はキッチンです。
台所が、夏は暑く、冬は底冷えして暗いスペースだったらい時間をすごしたくないですよね。料理を頑張る気持ちも失せてしまいます。キッチンには快適で明るく、家族と一緒に料理ができる開放感が求められます。


dousenn.jpg2つ目は水周りの導線です。
浴室と洗濯場、物干し場が近いと主婦の負担が大きく減らせるはずです。急な雨にも洗濯物を濡らさずに済む、物干し場や天気が悪い時に使える備え付けの室内物干しがあると助かります。


souji.jpg3つ目は、掃除のしやすさです。
段差が多くて掃除機がかけにくく、手の届かない場所が多いと掃除が行き届かなくなります。汚れがたまってしまい、結局後から大きな手間がかかりそうです。特に毎日使う台所や浴室の掃除のしやすさは肝心です。水を使う場所は、汚れが残ると悪臭やカビの原因にもなります。


syuunou.jpg最後は最も重要なポイントです。
どの部屋にも十分な収納があることです。物をしまうスペースが足りなければ結局は棚を置くことになり、部屋が狭くなってしまいます。いつも片付きません。
クローゼットやパントリーなど、独立した収納スペースがあると整理はしやすくなり、理想的です。
急な来客の時にも、すぐに片付きます。


郡山市の注文住宅なら遠藤工匠トップへ ->  間取り know-how  -> 住みやすい家とはどんな間取りでしょうか