資料請求 ローンシミュレータ
郡山市の注文住宅なら遠藤工匠トップへ ->  間取り know-how  -> 20代に選ばれる間取り

20代に選ばれる間取り

20madori12fbb.BMP20代で家を建てたいと考える人の多くは、洋風で一部屋一部屋が広い間取りを好む傾向にあるようです。洋風と言っても色々ありますが、特にヨーロピアン風は人気で、ここ最近はよく注文があります。
リビングに暖炉などを置いたり、台所も最新のシステムキッチンを導入。周りからもお手伝いが出来るのと、料理をしながら部屋が一望できるのがまた魅力のようです。
また20代で家を建てるとなると、家庭設計に子供さんが入ってきます。
その中で子供にとって「いい家」とは何だろう、と考えられ、多くの人が家事スペースから子供たちの生活空間が見渡せる家に住みたいとおもわれるようです。
キッチンからでも、子供の様子が母親の視界に入るオープンなスペース。ダイニングテーブルはキッチンに近づけることにより、お料理をしながらでも子供の学習を見てあげることができます。
また、吹き抜けから2階の様子をうかがい、親子学習にも最適な多目的デスクを設置。書庫には百科事典や趣味の専門書をならべ、親子一緒に調べて、知的好奇心や知る喜びを育めます。
20代で家を建てられる人は、広い家を好まれる人が多いのか、ちょっと都会から外れた所で、広い家を建てる傾向にあります。まだまだ体力のある年代に、離れた所で広々と暮すのが夢の人も多いようですね。20代の多くが趣味も多く持ち、子供と一緒に楽しめる家を考えます。アウトドアでキャンプなど外に出る機会が多い人は、そういった収納にこだわることも多いですね。車を持っている人が多いので、駐車場も機能的になっているのが特徴です。


郡山市の注文住宅なら遠藤工匠トップへ ->  間取り know-how  -> 20代に選ばれる間取り